クイックリンク

2015年6月19日金曜日

MINIの消耗品の交換ペースって?・・・ミニクーパー専門店「DO-SPIRITS」

皆様、こんにちわ。

本日はご存じない方も多い、消耗品パーツの交換目安をご説明いたします。

まずは、電気系統の要 ≪バッテリー≫

一般的にはバッテリーの交換目安は、2年もしくは20,000kmとされています。
バッテリーの端子にサルフェーションと呼ばれる現象が起こっている場合、早急な交換をお勧め致します。

次は、車内の匂いに大きな影響 ≪エアコンフィルター≫

こちらは、走行には問題ないのですが交換せずに使い続けるとフィルターにカビが生えていたりと、健康に影響を及ぼす可能性があります。
こちらは、1年に1回は交換をお勧め致します。

最後に、気にしない方も多い ≪スパークプラグ≫

聞きなれない方も多いとは思いますが、こちらは燃焼ガスを爆発させる着火装置です。
電気が流れる事で火花を発生させる訳ですが、こちらも走り続けると火花が出る際にドンドン欠けていきます。
ジッポライターなどの火打石と同様で、定期的な交換が必要になってきます。
こちらは、走行時の回転数に大きな影響を受けるので断定は出来ません。
平均すると50,000km時に一度検討する事をお勧め致します。

今回は、基本的な3つをお知らせ致しましたが、他にも消耗品は多数存在致します。
定期的な点検などで意識してあげる事が、長く乗り続ける秘訣です。
詳しい説明は店頭にてスタッフにお尋ねください(´ω`)ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿