クイックリンク

2012年5月22日火曜日

R56 クーパーSにマフラー&吸気パーツ+α取付け!

R56 クーパーSにマフラー&吸気パーツ取付け
R56 COOPER Sにお乗りのオーナーさんが、
マフラーと吸気パーツの取付けで、ご来店されました。
前回、DuelL AGのGTウィングと、
メーターゲージフェイスを、取付けて頂きました。
内装もオサレですね~。
今回は、マフラー交換と、吸気パーツの取付けという事で、
音と、性能面に拘った、カスタムチューニングになります。
そして、今回、取付けて頂きましたのは、
NMエンジニアリング ハイフローインダクションキット カーボン
NMエンジニアリング ターボヒートプロテクター
R56 クーパーS用 サクラムマフラー
DuelL AG Cピラーカバー ブラック
です。

先ずは、NMエンジニアリングパーツの取付けです。
ノーマルのエンジンルームにパーツを装着すると・・・
 雑誌で見たことあるような、エンジンルームの光景になりました。
ブルーのエアフィルターが、一際、目を惹き、
カーボンのエアパイプが、やる気を感じさせてくれます。
性能も、ターボ吸入口までの、レイアアウト変更により、
出力がUPし、レスポンスが良くなります。
同じく、ターボヒートプロテクターは、
タービン熱による、ボンネットへの塗装の保護に効果的です。
チタン素材で、軽くて、丈夫です。
速そうな、エンジンルームになりました。

では、
続いて・・・DuelL AG Cピラーカバー ブラックタイプです。
Cピラーに貼り付けるだけの、パーツですが、
いざ、装着してみると・・・。
装着前
装着後
装着前
装着後

以外に、見落としがちなポイントですが、
GTウィングとの相性も良く、レーシーな雰囲気を漂わせてくれます。
いや~良いですね~。カッコいいですね~。
因みに、クーパーSに限らず、取付け可能なので、
R56 ワン、クーパーにお乗りのオーナーさん、お一つ如何でしょう?


では、
続きまして・・・サクラムマフラーの取付けです。
サイレンサーと中間パイプで構成されています。
重量こそあるものの、サクラムの、丈夫で、しっかりした造りになっています。
ストレートレイアウトにより、排気効率にも優れており、
トルク&レスポンスUPに繋がります。
お馴染みの、サクラムエンドです。
痺れますね~。
装着後の感想は、
アイドリング中は、静かで、
いざ、走り出すと、吸気音と共に、
サクラムサウンドが、こだまします。
非常に、心地よいサウンドです。
サクラムサウンドが、聞こえてきそうですね~。
次回の、カスタムが、楽しみですね。





 来店ならびに、取付け頂き、ありがとうございました。
また、いろいろご相談下さいね。ONLY ONEのMINIを一緒に、作りましょう!!










0 件のコメント:

コメントを投稿