クイックリンク

2012年1月28日土曜日

R56 クーパーSにデルタパーツの取付け

R56クーパーSにデルタパーツの取付です。

デルタさんがセール中のためか、
最近、デルタパーツの取付が増えてきました。
やはり、安いから?
ソレは、さておき・・・

今回、オーナーさんのパーツ持込みで取付させて頂きました。
もちろん、持込みパーツ取付も大歓迎ですよ。
まずは、雨の日にとても役立つコレです。
デルタ製ドアバイザーです。
素材もアクリル樹脂製で、耐衝撃のため丈夫です。
雨の日はもちろん、ちょっとした換気に役に立ちます。

続いてはコレ・・・

デルタ製エアインテークヒートプロテクターです。
ターボタービンから発生する高熱で引き起こされるボンネットエアインテークの変形や塗装の劣化などを軽減させるなどの効果があります。
R56系は、R50、53系と比べると、ボンネット裏のインシュレーターが非常に乏しく、
このようなパーツを装着する事で、熱対策が出来ます。
オーナーさんの愛車精神が窺えますね。
取付も貼り付けるだけで、簡単に装着する事が出来るので、
DIYにいかがでしょうか?
愛車との絆も、より一層深まりますよ。

もちろん持込みもOKなので、お気軽にご相談下さい。

S様ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿